西尾様 インタビュー

Q.今までどちらのクリニックに通っていらっしゃいましたか?

A.今までは近くの総合病院の循環器で、いのまた先生の外来に通っていました。

Q.いのまたクリニックに通われる前に感じていらっしゃった不安なことや気になっていたことはありますか?

A.総合病院を否定するわけではありませんが、どうしても多くの患者を診なきゃいけないので、数をこなす診療になっているように感じます。ドクターっていうのは患者の意思を尊重するのが一番大事じゃないかなあって思うんだけど、そういった優しさをもってやることはないと感じることがありました。 循環器では前の病院に勤めているいのまた先生にお世話になって、初診から。 それから、ああこの人は良心がある先生だなあと思ったの。 苦しくなったりして救急を受診することがありました。そのときのドクターは「どうってことないよ」ってそのままぱっと終わりなのね。「どうってことないよ」って、患者が苦しんで来てるのにどうってことって…。 救急で入ったときにたまたまいのまた先生だったのね。ほんとによく見ていただいて、こんな良い先生にはずっとついて歩こうと思って。だから開業したときもついてきたっていうことで、はい。

Q.循環器に関してはもう他の病院に行こうというご検討は一切…

A.ない。

Q.一番はお人柄ですか?

A.人柄とね、意外とね、優しさで不安定な頼りなさそうなところもあるんだけど(笑)。確信をちゃんとつくところがあるのよね。だからね、いいなと思ってるだけ。

Q.ではそのお人柄だけではなく言われている内容もしっかりされていると。

A.うん、要するに「この人の狭心症はこんな程度」ってちゃんと把握してて対応してるからね。ものすごく悪かったら絶対によそに回してもらえると思うから。

Q.最終的にいのまたクリニックに通うようになった理由、決め手っていうのもお人柄?

A.前の病院でお世話になっているし、で、この先生は地域医療に専心したいとおっしゃっていらっしゃるの。地域医療にね。私は病院で死にたくないんで、うちで死にたいんで、地域医療で最期まで診てよと先生に申し上げたら、ちゃんと診るからねって確約してくれた。だからもうずっと他に行きません。

Q.地域に根ざすってすごい大事ですね。

A.地域医療大事ですよ。地域医療に専心したいとおっしゃっていらっしゃるんだからね。

Q.最後に、いのまたクリニック様をご友人など他の方へすすめるとしたら、もうすでにおすすめされたということをお聞きしたんですが、どのようにおすすめされたんですか?

A.私は前の病院でお世話になって、非常に信頼できるというところを見たもんで、いいと思うよって。若いけど大丈夫だよって。頼りなかったら私に言ってっていって(笑)。 この辺の方々はドクターの出身大学、特に名大かどうかを気にされるけど、関係ないです。いのまた先生は福井大学出身ですって嘘偽りなく伝えてくれるとこも好感が持てます。ですので、皆さん一回でいいから診察受けてみてください。